豆乳で効果が上がらない?マシュマロヴィーナスのバストアップ効果とは?

投稿日:

バストアップへの憧れが強い女子に人気の「マシュマロヴィーナスの」ですが、豆乳もバストアップに効果があると聞いたことありませんか?

豆乳はバストアップに効果があるのか、マシュマロヴィーナスと併用したらもっと効果が期待できるのでしょうか?

豆乳がバストアップに効果があるの?

豆乳と言えば、女子にうれしい「イソフラボン」が入っていることは有名ですよね。

なんとなく効果があるイメージの豆乳にはバストアップの効果があるのでしょうか?

豆乳に入っている成分と効果は?

豆乳には大豆イソフラボンという成分が入っています。

大豆イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをしてくれます。

女性らしいボディラインになるのも、この「エストロゲン」のおかげなんですよね。

大豆イソフラボンの「エストロゲン」がバストアップに効果があるの?

胸が大きくなるには、乳腺の発達が重要となってきます。

じつはこの乳腺細胞を増やすように働きかけるのは「女性ホルモン(エストロゲン)」なんです。

女子なら一番わかる例として、生理前になったら胸が張ってきますよね

胸が張ってきたから生理が来ると気づけるくらい違いますが、この胸の張りはエストロゲンが一番多くなっているからです。

これで「胸が大きくなるのはエストロゲンの分泌」ということがはっきりとわかったと思います。

マシュマロヴィーナスに含まれる「プエラリア」のバストアップ効果とは?

マシュマロヴィーナスに含まれる「アグアへ」にも、「エストロゲン」に似た作用をもつ「植物性エストロゲン」が入っています。
このエストロゲンに似た作用を持つ成分が入っているということは、豆乳の大豆イソフラボンと同じく、バストアップへの効果が期待できるということになります。

ただ摂取するだけは危険?豆乳とマシュマロヴィーナスは摂りすぎないで!

「豆乳」も「マシュマロヴィーナス」もバストアップへつながる「エストロゲンに似た成分」を含んでいるからといっても注意点があります。
一日でも早くバストアップしたいから、豆乳もマシュマロヴィーナスどちらも摂取すれば倍の速さで胸が大きくなるなんてことではないのです。

生理前から生理中はホルモンバランスが不安定になる

生理前に胸が張ることでわかるように、エストロゲンの分泌が活発になっている時期。
さらにホルモンバランスが崩れている生理中に、過剰にエストロゲンを増やしてしまうと副作用を起こす可能性があるんです。
症状としては「下痢や便秘・胃の不快感・生理不順・不正出血・肌荒れ」のようなことにもなりかねないんですよ。
だから絶対に摂りすぎるなんてことはしないようにだけ気をつけてください。

豆乳とマシュマロヴィーナスは併用して摂取しない!

以上の内容から、豆乳とマシュマロヴィーナスは似た作用をするので、一見バストアップ効果に期待できそうな感じがします。
でも、女性ホルモンはバランスが重要なので、過剰な摂取をしすぎないことを大切にしてくださいね。

-コラム

Copyright© マシュマロヴィーナスまとめ , 2017 All Rights Reserved.